Sara's make a KO-MONOZUKURI-life

幼稚園年少の娘と大変な妊娠経過を経て産まれた0歳の息子との毎日。趣味のハンドメイドやプチDIY、モニターや育児やおでかけ、幼稚園のいろいろなど。おなじ日々は2度とこない、をモットーに過ごす日々。

結婚から第一子の妊娠と誕生まで②

- 忘れられない結婚式の周期

初めて不妊クリニックの扉をくぐってから、結婚式までで4ヶ月。なかなか卵胞の育ちが遅いこともあって、セキソビットという内服薬を飲んでました。タイミングのために超音波で排卵日をある程度特定してもらい、ここぞという日にhcgという排卵を起こす注射を筋肉注射してもらう。。。それでもなかなか妊娠しませんでした。


不妊で悩む方が、まず耳にする「卵管造影」コレ受けたかったんですよね。
卵管造影後の半年間は卵管の通りが良くなり妊娠しやすくなるゴールデン期間になる!!というアレです、笑。それに、もし卵管がつまってて通っていなかったら、タイミングがいくら大当たりであろうと妊娠はできないし、根本から治療がかわってくるっというのがあったからです。不妊の検査では男性の精液検査と卵管造影は早めにしておかなくてはと、頭の中にずっとありました。
でも卵管造影ってすごい痛いって聞いていたもので、「ええぃっ!!結婚式までに片付けてしまぇ!!」っと受けました。結果。。。卵管につまりはなく、おかげで痛みもそこまででした。痛み止めも前投薬でしてくれますしね(^ ^)
卵管造影は受けられる病院も限られており受けられる期間が月経開始後の数日だったり、その前一週間は避妊が必要だったりしますので、気になっている方はぜひ病院に相談してみてくださいね。


そう、それで結婚式当日。忘れもしません、月経2日目でのウエディングドレス。。。どんなにヒヤヒヤしたことか、笑。生理痛とコルセットのダブルパンチ。。。それでもたくさんの友達に囲まれて幸せな1日。今ではいい思い出ですf^_^;)


さきほども話題にでたhcg注射、ある程度大きくなった卵胞に排卵を起こさせたいときに打ってくれるんです。36〜40時間で排卵するというのが一般的なんですが、絶対ではないらしく私はききにくい体質なのか翌々日排卵したか確認してもしてなくてまた打つみたいなこともよくありました。しかもこの注射を打つと排卵検査薬は絶対に陽性になってしまうから実際の排卵がわからなくなるんです(T ^ T)で、排卵検査薬を使ってなかったんですが、この周期、主人が長期出張だったので注射のタイミングが合わず出来なかったんです。では、試してみよう、検査薬っ!!
はじめて妊娠検査薬を頼りにタイミングをとりました!っていう周期。。。妊娠しました。

「卵管造影と排卵検査薬って神だっ!注射なんだったんだ?!」
と思った妊娠でした。





ランキング参加しています。
読んだよー、とクリック頂けると更新の励みになります*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村