Sara's make a KO-MONOZUKURI-life

幼稚園年少の娘と大変な妊娠経過を経て産まれた0歳の息子との毎日。趣味のハンドメイドやプチDIY、モニターや育児やおでかけ、幼稚園のいろいろなど。おなじ日々は2度とこない、をモットーに過ごす日々。

3歳2ヶ月 インフルエンザワクチン2回目

突然ですが、子どもって、インフルエンザワクチン二回も打たないといけないなんて可哀想ですよね。。。(´Д` )


さぁ、1ヶ月前の出来事なんでしっかり病院=注射の方程式が出来上がっている娘。あかちゃんがえりも始まってしまってる感があるし、どうなることやら。。。


と思いながら行ってきました。

はい、笑えるくらい逃走を試み、泣きました(´Д` )


前回、偉いと褒めてあげたのを撤回させて頂きたいと思うほど。やっぱり1ヶ月前のことは鮮明に覚えていましたね。もはや行くまでに「ばんがらない。注射いかない。」って宣言されてしまってました。。。



実は前回の注射の後、腹部を痒がり、翌日に少し発疹がでていたんです。でもそこだけなんです。穿刺部位などにはまったくなにもなし。でもこんなことは今まではじめてで食事などでもアレルギーはでたことがなかったので気になり写メをとっていました。

今日は問診票に上記のことを記載し、ワクチン接種できるかどうかの診察からはじまりました。


結果、卵を食べてもアレルギーがでていないような子ではワクチンの副作用で発疹がでることは珍しいらしい。ワクチンによるみたいだけれどインフルエンザに関しては。でもアナフィラキシーショックが怖いから投与後30分はいつもよりしっかり症状が出ないかみてあげて。とのこと。接種できました!


まぁ、診察室に入ってすぐ逃げだそうとし捕獲され、大泣きし、なぜか注射を打たれ泣き止みました。
まさしくラグビーでボールを受け取りすぐタックルされた感じが1番しっくりくる表現!!!

これは。。。案ずるより産むが易しを学んだな、笑。


ちなみに泣き止ませたのは、赤ちゃん返りになって大好きになっているあかちゃんまんのチカラが大きい!
家から絆創膏に絵を描いて持参する母!!我ながらファインプレーでした♡




おかげさまでその後なんの症状もでずに翌日です!


しかし、これからしばらく我慢できるようになるまで予防接種が憂鬱だな(´Д` )という感想です。


成長ってこんなもんですよね。すごいなぁと思ったらええっ?!今回はだめなの?の繰り返し。三歩進んで二歩下がって、たまに四歩ぐらい下がりすぎたりなんかして凹む、みたいな。



それでも成長していってることは確かなので今を楽しまないといけませんよね٩(ˊᗜˋ*)イライラばかりの毎日に少し反省です。。。









ランキング参加しています。
読んだよー、とクリック頂けると更新の励みになります*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村