読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sara's make a KO-MONOZUKURI-life

日々ぼちぼちしているハンドメイドやDIYを記録に残してみようかなとはじめました。娘ができてからはじめた裁縫や引っ越してからはじめたDIY、初心者でもいろいろ楽しんでます♡娘の成長も一緒に綴っていけたらいいなと思っています。もう一つ、第二子をこの腕に抱きたく奮闘中です。不妊クリニックに通う不育症と診断されながらの妊活、マタニティーライフを残したいと思います。

娘 3歳7ヶ月 よく転ぶ+幼稚園での「くつ」を考える_φ(・_・

おはようございます



突然ですが、娘、歩き始めも一歳半でとっても遅かったんで心配したんですが、今現在も。。。

とってもこけるんです!!!Σ(゚д゚lll)



左脚が異常に内股になっているみたいで、自分でひっかかるんですよね。

あとはすり足で歩くものだから爪先についているゴムで引っかかってこける。

あと、注意不足で段差にやられる。



最後のはもう自分でどうにかしてもらうほかないんですけど上の二つは靴の選択によってだいぶマシになることがあるんです。イフミーの靴を履いているときは随分マシ。



なのでおしゃれ靴ではなく、ちゃんと靴屋さんでイフミーの運動靴選んできました。



もちろんサイズより大きすぎるものはこけやすくなるのでしっかり測ってもらいました。




幼稚園では靴の着脱は自分でしなくてはいけないので履きやすいもの、を念頭に入れ。。。



あとは娘にも選んで決めてもらう




はじめにみたのはコレ



小花柄がとってもかわいい♡

なのですが。。。足の厚さが太い、甲高な足をしている娘には履きにくい。


15.5cmの靴が適当なサイズなのにも関わらず、大人でも一生懸命履かせないと履けません。

履いてしまえば足にはぴったりなんですけどね。



同じブランドでも履くところの広がり具合で履きやすさって全然ちがうんですね。。。




今回はデザインよりも機能性、本人が1人でできるのを目標にしていたのでこれは諦めました。スポンと足が入る子にはとっても可愛くておすすめでしたけどね。





そして選んだのはコレ




履くときにとっても広がるんです。
しかもとっても軽くて歩きやすい!!


大好きなピンク色、娘はこれがいいと自分でしっかり選び譲りませんでした!



自分で選んだ幼稚園の靴



それが大事みたいです。


毎日一生懸命自分で着脱し、こけないように、と注意しているようです。




靴一つでもちゃんと選んであげないとなぁ、と再認識させられました_φ( ̄ー ̄ )


日々勉強です。。。



ありがとう、幼稚園




ちなみに上履きも左右間違わず、ちゃんと自分で履けるようになって、靴箱にもしっかりなおします。



まだ通い始めて1週間ほどですが、成長著しいように思います。社会にでることって想像以上に色々なことを吸収するんだなぁと。


私は、おともだちの名前とママの顔を覚えるのに必死。。。
成長中の娘の脳、退化中の私の脳。。。( *´艸)( 艸`*)お互いがんばれーです、泣









ランキング参加しています。
読んだよー、とクリック頂けると更新の励みになります*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*↓
ブログランキング・にほんブログ村へ