Sara's make a KO-MONOZUKURI-life

幼稚園年少の娘と大変な妊娠経過を経て産まれた0歳の息子との毎日。趣味のハンドメイドやプチDIY、モニターや育児やおでかけ、幼稚園のいろいろなど。おなじ日々は2度とこない、をモットーに過ごす日々。

娘 3歳10ヶ月 信じられない、ヒヤッとしたできごと。。。

こんばんは


すっかりブログ夏休みをもらっていました(;ω;)


というか、
手足口病のおかげで外に出られなくてネタはないし、
発疹だけで元気な娘の遊び相手にふりまわされ時間もないし


数日空いてしまうと、




もういいや




となってしまいました。





待ってて下さった方、すみません♡




気を取り直して

題名のヒヤッとした話。。。




6ヶ月の息子はもうなんでもかんでもお口にポイポイ床をペロペロで正直とっても大変。ズリバイでもう大抵どこにだっていけちゃうものだからお姉ちゃんのオモチャが怖い怖い。


誤飲しないよう、それだけはものすごく気にして生活しています!!




そう、そうなんですよ



息子の誤飲にはものすごーく気を使っているんです。



が、もう4歳になる娘には誤飲の心配なんてあんまりしていなくて

たまに心配だと思っていたのは、オレンジやらなんやら美味しそうな絵が書いてある缶チューハイ


これくらい



これを飲んだ方がまだ納得いくわ。。。



娘、なんと。。。





熱さまシートの青いツブツブをわざわざとって口に入れようとしているまさにその瞬間を目にし、



「なにやってんの?!!!たべたらあかんっ!!!」


なのに

それと同時に取り上げられるとでも思ったのか急いで口に放り込み。。。


噛んだんです




その瞬間、



「いたーいー!!!からいーー!!!!!」



((((;゚Д゚)))))))




腹立つやら、呆れるやら、可哀想やら、心配やら




もうもはや自分の感情がわかんなかったです




でも1番の感情は怖い、ですね。。。





口を何度もゆすがせるんですが、すぐにはおさまらず

「うぇー、いたいーいたいー」


と泣き続けます。





ネットで夫に調べてもらい、成分は身体に無害のものだとわかりホッとしました。






口を洗い続け5分くらいして、大好きなりんごジュースを飲ませ、ようやくおちつきました。




理由をきいたら

「だっておいしそうだったから。」

「ママが捨ててなかったのが悪いんだよ。」





。。。(#`皿´) 



ひとのせいにするなー!!!!!



確かに捨てとけばよかったんですけど、つけてたやつが剥がれて落ちてたもので。。。言い訳ですね。


はい次は捨てておきます。



でも、でもね、なんでも食べてみたいからって口に入れたらだめなんだよ。。。



お腹痛くなったり、病気になったり、大変なことになるんだよ。。。




4歳にもなって、なんでも口にいれるなー!!!!





こどもってわからないものです。




6歳くらいの子が、高層マンションから飛べると思って飛び降りてしまって亡くなってしまった事件を思い出し、怖くなりました。




絶対にしない、はない。



できることが増えて、自信もでてきたからこそ危ないことがたくさんある。
息子だけでなく、娘にもまだまだ注意が必要だと思った事件でした。








普段はとっても、おねえさん、してるんですけどね。。。




ランキング参加しています。
読んだよー、とクリック頂けると更新の励みになります*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*↓
ブログランキング・にほんブログ村へ