Sara's make a KO-MONOZUKURI-life

幼稚園年少の娘と大変な妊娠経過を経て産まれた0歳の息子との毎日。趣味のハンドメイドやプチDIY、モニターや育児やおでかけ、幼稚園のいろいろなど。おなじ日々は2度とこない、をモットーに過ごす日々。

娘 4歳 はじめてのものもらい&耳鼻科眼科両制覇の日((((;゚Д゚)))))))

おはようございます


運動会の練習で毎日幼稚園では頑張っているみたいな娘ですが、疲れが溜まってきたのか


人生初のものもらいを患っております((((;゚Д゚)))))))



もともとお目々ぱっちりタイプではない娘なんで、わかりにくいのはわかりにくいんですけど、左の眼の下のところにプックリと。。。



朝、幼稚園で担任の先生に
「たぶん、左目にものもらいができているみたいで眼が腫れてきているんで、ひどくなったら連絡ください。」と伝えたところ



「え?そうですか??」と確認してましたけど、

そちら右目です!!!笑


「えっと、ここです。」と伝え、

左目みて、あぁ、これですねと๛ก(ー̀ωー́ก) 


うぅ、お目々ぱっちりじゃない宿命だわ。。。






という程度だったんですけど、幼稚園終わってから眼科行ってきました。



あと、鼻水と咳しているので耳鼻科にも。




掛け持ちの習い事のようです(_ _).。o○





娘も息子も5.6ヶ月くらいまで片目から目やにがでることがとても多かったんです。

たぶん鼻涙管閉塞症だと思います。実は私もあかちゃんのときに生まれてすぐ開通術を受けたらしいですが、今は成長と同時に鼻涙管も大きくなって流れにくかったものも流れるようになるため生後半年くらいは様子を見させてくれるみたいで、2人とも手術することなく今に至ります。

悩んでいる方はちょっと様子見てみても大丈夫かもですよ。



なので眼科も耳鼻科ももうかかりつけ医なので、ちょっと無愛想でどちらかというと怖めのお二人の先生もとっても優しくなってて


「いつもの出しとくねー。偉いねぇ。頑張った頑張った。」と褒めてくれます。



おかげで娘、病院好きに育ってます。。。




どちらも早く治るといいな。
翌日は、眼の腫れが悪化していたのと咳も結構していたので自宅でゆっくり過ごさせました。
幼稚園では砂を触った手で目をこすったりの連続なのでなかなか治りが悪いかもしれませんね。。。





ランキング参加しています。
読んだよー、とクリック頂けると更新の励みになります*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*↓
ブログランキング・にほんブログ村へ