Sara's make a KO-MONOZUKURI-life

幼稚園年少の娘と大変な妊娠経過を経て産まれた0歳の息子との毎日。趣味のハンドメイドやプチDIY、モニターや育児やおでかけ、幼稚園のいろいろなど。おなじ日々は2度とこない、をモットーに過ごす日々。

息子 9ヶ月 なんの練習もせずストローマスター!!下の子だから?

おはようございます。



振り返ると娘には猛特訓した思い出がありますのが


それは、ストロー吸引!!!!



なかなか上手くできず、がんばれがんばれとビチョビチョになったことを思い出します。



その時に購入し、使用したのは



こちらのセット

1人目あるあるなのか、私が少し神経質なタイプなのか、

5ヶ月から、とかかれていると5ヶ月からはじめてあげないといけない気になっていたんですよね( ̄∀ ̄)


基本的に6ヶ月ごろから10ヶ月ごろにできるようになるらしいのですが、哺乳瓶の吸い口みたいなのからはじめスパウトで練習して。。。でも娘は哺乳瓶は好きだけど、このテテオの吸い口はだめでスパウトも。。。結局は、猛練習がかなったのか分からずいつかストローで飲んでた。。。そんな感じだったんです。


だからストローマグだけはよく使いましたね( ̄∀ ̄)





で、息子はといいますと、はじめて口にストローをいれて少しパックをおしてやると。。。


勝手に飲みました。




9ヶ月。



試すのが遅過ぎますね(´⊙ω⊙`)





吸うのが楽しいらしく、吸い過ぎて口からだしたり、むせたりはしてますが、とても上手です!


なにもせずにできた要因として。。。

姉をみているからか

試すのが遅過ぎたのか

神経質にならないのが功を奏したのか





9ヶ月ごろに飲めるようになったものの中身が問題でアクエリアスやジュースみたいなものなら上手に飲むのに、白湯や麦茶は全く。。。という感じでした。


根気強く、白湯を与えるようにしたら10ヶ月最後から最近やっとのみはじめました。


娘は本当に白湯とお茶ダメで、ミルクや果汁を薄めたり苦労しました。。。そんな娘も今はしっかり水分とってくれるようになったので、いつか飲むさ、という安心感が自分にとって大きい気がします(*´꒳`*)経験って大事ですね。


どんなことも大抵いつかできるようになるものだ、という安心感はこのことに限らずこれから役立ちそうです。何故か人に教えてもらえれても頭ではわかってはいるんだけど、この安心感って得られなかった気がします。






ランキング参加しています。
読んだよー、とクリック頂けると更新の励みになります*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*↓
ブログランキング・にほんブログ村へ