Sara's make a KO-MONOZUKURI-life

幼稚園年少の娘と大変な妊娠経過を経て産まれた0歳の息子との毎日。趣味のハンドメイドやプチDIY、モニターや育児やおでかけ、幼稚園のいろいろなど。おなじ日々は2度とこない、をモットーに過ごす日々。

幼稚園での必須アイテム〜水筒を選ぶ!!の巻〜

おはようございます



超、今さらなんですが、幼稚園での必要物品として


水筒がいります!




多分どこの幼稚園も購入する必要はあるんじゃないかなとおもいます!




これを選ぶにあたって、なるほどこれは使ってみないとわからない!!



という視点からのオススメを。
ぜひこれから幼稚園のみなさまの役に立てばいいなーと思って記事にしてみます。



ちなみにこの問題、1年間悩み続けた結果です。。。((((;゚Д゚)))))))




うちの幼稚園だけなのか直飲み水筒が禁止なんです。


ストローが開けたらパッとでてきて便利な感じのもの、たくさん売ってるんですけどそれ全てボツ。。。




蓋をネジネジ開け、ちゃんと注ぐ感じができるものでないと
だめなんです。




で、まず購入したのが


こちらのもうひとつ古いバージョン


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マイメロディ 2WAYボトル(バラ)
価格:3780円(税込、送料別) (2018/4/23時点)


*メリット
容量が大きく、夏でも安心
少し成長しても使える
魔法瓶なので保温がきく
コップに持ち手がある
娘テンションが上がるかわいいデザイン

*デメリット
年少児にはすこし大きくお茶をいれると重い
魔法瓶なので割れる
購入してからわかったんですけど注ぎ口が子どもにはちょっと扱いづらい。←これは改善されてそう。新しいタイプは形が変わってました。


などなど。


体型は標準な娘ですが体力は下の下なので、初遠足で持っていったときにはちょっと大変そうでした。



芋掘りなど重い遠足を前にして


もう少し軽いものに



と暗に幼稚園の先生から提案を受けて買いなおしたのがこちら




*メリット
プラスチックなので軽い
安価


*デメリット
直飲みもできるタイプなので中蓋がない
6種類ほどしかないのでキャラ被りする

こちら届いたときに、これ、中蓋なくて大丈夫なんだろうか、と不安に思っていました。



ただ、軽いので持たせやすいです。シンプルな作りなので洗いやすいですし。




でもやっぱりお茶をコップに入れて遠足のときなんて下が凸凹したところに置くわけで8割強の確率でこぼして帰ってきました((((;゚Д゚)))))))


ちなみにこのタイプの水筒20人中でも4人以上見たんですけど他のお友達もひっくり返しちゃった子が多かったです。




まぁ、言われますよね。。。




あの、水筒違うものの方が。。。





えぇ、そうでしょうとも。





でも、年間何個水筒買うねん((((;゚Д゚)))))))


って言う1年でした。



でも結局、1年経った今はひとつ目のものを使えそうな感じです。




もし買い直すなら
私は
中蓋あり、
プラスチック、
安価

なこちらかな。。。




次に言われたら買うぞー!!!

なんか水筒の悪徳商法に捕まったみたい、笑。












ランキング参加しています。
読んだよー、とクリック頂けると更新の励みになります*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*↓
ブログランキング・にほんブログ村へ