読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sara's make a KO-MONOZUKURI-life

日々ぼちぼちしているハンドメイドやDIYを記録に残してみようかなとはじめました。娘ができてからはじめた裁縫や引っ越してからはじめたDIY、初心者でもいろいろ楽しんでます♡娘の成長も一緒に綴っていけたらいいなと思っています。もう一つ、第二子をこの腕に抱きたく奮闘中です。不妊クリニックに通う不育症と診断されながらの妊活、マタニティーライフを残したいと思います。

2人目のこと

先日、第一子の妊娠・出産についての記事を書いた矢先ですが、実際には娘は今年の8月で3歳になります。ちなみに私の年齢は現在34歳。家族計画としてもう1人、を希望しています。自分も夫も2人兄弟で、妹、弟がいるということがとても良かったので、娘にもつくってあげたいと思うわけです。


そこで去年の6月に再度不妊クリニックに通い始めることにしたのです。初回は前回妊娠の時に使用していたのと同じセキソビットをのんでも排卵しなくて、しかもはじめに調べた採血で卵巣年齢が実年齢より3つぐらい歳上だったこともあり今回はなかなかやばいのかなと不安に感じたのを覚えています。先がみえないのが不妊治療、ですよね。


その次のクールに卵管造影をして、クロミッドに変薬し。。。基礎体温、生理周期も整ってきました。


私の通っているクリニックはもともと有名な不妊クリニックから独立した先生が開いていて、はじめから結構がっつり検査をしてくれましたし、無駄な時間が過ぎないようなプランを組んでました。だからタイミングで半年しても妊娠しなかったらAIH、それで半年で無理なら体外受精も検討するように言われていました。


一度でも、体外受精まで検討された方はご存知だと思いますが、ほんっとに高価ですよね。しかも病院によって自由診療でかなりの額の差があります。
実際、昔、私が働いていた病院と現在通っているクリニックでは採卵だけで10万近く違うという。。。f^_^;ちなみに勤務してた方が安いです。この辺は、通い始める前にチェックしておくポイントのひとつかなと思います。
あとは、診療時間や、通いやすいかどうか。体外受精の成功率なども、ホームページに書いてらっしゃる先生もいるので参考にしてくださいね。


話が逸れてましたが、そんなタイムリミットも近づく5クール目だったか。。。妊娠したんです(^ ^)
娘とほぼ同じ季節のことでした。とても嬉しかった、でもなぜか一遍の不安が常に拭えず。。。最終的にはその不安が実際のことになってしまいました。


長くなるので次につづきます。





ランキング参加しています。
読んだよー、とクリック頂けると更新の励みになります*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村