Sara's make a KO-MONOZUKURI-life

幼稚園年少の娘と大変な妊娠経過を経て産まれた0歳の息子との毎日。趣味のハンドメイドやプチDIY、モニターや育児やおでかけ、幼稚園のいろいろなど。おなじ日々は2度とこない、をモットーに過ごす日々。

3歳1ヶ月 インフル予防注射1回目それに伴う成長の実感(´;Д;`)

こんにちはー。
数日、少し忙しく過ごしていました!


毎日私のヘパリン注射を看護助手している我が娘は、注射に興味津々。いつか私もしてみたいと、日々思っている感じでした。


そんな中、インフルエンザワクチンの接種の日がやってきました。


「今日は病院で注射してもらおうね。病気にならないように、元気になる注射ね。」と説明すると

「うん、ばんがる!!」←がんばるの意味
と意気揚々と応えてくれた娘。


前回の病院は去年の11月のインフルエンザワクチンのためもう一年近く行ってませんでした。そのため病院のことはもうすっかり忘れているみたいです。去年の2回目のインフルワクチンなんて病院についたと同時にすきあらば逃げ出そうとしてかなり嫌がった記憶があります。


今回はほんとに偉かった!!


診察の順番が来て
「○○ちゃんですね。」っと名前確認されたら
「○○ちゃんです、ハイ。」と小さい声で返事。


聴診器で「もしもしさせてくれる?」と言われて
自分でワンピースを捲り上げ、「いいよ。」と。

お口もアーンして喉をみてもらうことも指示通りできました。。。


小声で私が「注射頑張ろうね」と言ったら
「うん、ばんがる。。。」と弱々しい声で応えていました。先生にも偉いねと言われ少し照れてました。


うわぁ、ほんとおねぇさんになったんだねぇ。。。。゚(゚´Д`゚)゚。偉いねぇ。。。




注射は流石に薬液の注入時に、火がついたようにないてしまいましたが、それは仕方ないし、本当によく頑張ったと思います。ちなみにこの間、私も打ったんですが、穿刺のときは大丈夫なんですよねぇ、薬入るとき痛いのなんの、笑。



注射を頑張ったあとに貼ってあげると約束していた絆創膏を貼る頃にはすっかりおちつき、ご褒美のジョアを美味しそうに飲んでいました。


ちなみに今のジョア、ハロウィン仕様でディズニーとのコラボ中。娘はアリエルを選択♡





これ、普段私が注射のあとに貼る絆創膏にアンパンマンを手書きしただけなんですが、こんなのが嬉しいのがまだまだ子どもだなぁとにやけます。











ランキング参加しています。
読んだよー、とクリック頂けると更新の励みになります*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村