Sara's make a KO-MONOZUKURI-life

幼稚園年少の娘と大変な妊娠経過を経て産まれた0歳の息子との毎日。趣味のハンドメイドやプチDIY、モニターや育児やおでかけ、幼稚園のいろいろなど。おなじ日々は2度とこない、をモットーに過ごす日々。

この"歯ブラシ"違うっ(´⊙ω⊙`)!!!ソラデーN4愛用中

こんにちはっ!




そうなんです、継続的にこのブログを読んでくれている方のみがハッとしてくださったはず!


継続的にってわたしが全然継続的にアップしてないですね、すみませんっ(/ _ ; )


以前オーラルケア、いわゆる口腔ケアについて記事にしたときに使ってみたいと志願していたこちら



ソラデーN4



ラブコール伝わりモニターさせていただけることになりました♡


というわけで半月ほどしっかり使用してみました!!



まずはパッケージ!シンプルだけどスタイリッシュでおしゃれな感じ。両親へちょっとしたプレゼント、とかにもしやすそう(*´∀`*)



私の頂いたのはホワイトでしたがカラーはYUKIと書いてありました(*^ω^*)なんか粋♡
日本製だから外国からの友人のお土産とかに素敵だなぁと思ったり。その際は変えのブラシもセットがきっといいですよー!

歯垢がとれる機序とかは少し小難しい話ですが、

私はモニター!!!

とりあえず指示されたとおりに使ってみることに。

明るいところで

グリップをもって

歯磨き粉なしで使ってみる!!


ただそれだけ。


なんですが、磨いた時の歯のツルツル感が違う!


正確に言うと、歯磨き粉も使っていないのに歯のツルツルまでゴシゴシする回数が圧倒的に短い!!(°▽°)


びっくりでした!




使った後は外して乾かすようにしています。


こちらがカチッと感がゆるゆるになってきたら替えブラシのタイミングみたいですが1ヶ月ほど使っていてもまだ大丈夫そうです。衛生的にはもうそろそろかもしれませんね!


なのでそろそろ購入しておこうかな♡楽天ラソン中だし。
これは手放せないっ!!




本体から買えなくていいのでエコです!


デザインも使用感も想像の上をいく仕上がりだったので夫にも買ってあげようかなぁとか、歯磨き粉がまだ苦手な娘にもとか、妄想が膨らむ歯ブラシでした。

あ、ちなみに歯磨き粉つかっても大丈夫ですよ(*^_^*)私も1日1回は歯磨き粉がないとなんとなく不安、笑



本当に驚きのツルツル体験させていただきました。








株式会社シケン様、大変遅くなってしまったけれどありがとうございました。





商品の詳しい説明は👇こちら

SOLADEYシリーズの最新型は、
スタイリッシュなカラーリングとデザインも自慢の1本に。

また、化学作用で【水と光さえあれば!いつでもどこでも!】歯磨きが可能です。







●ソラデーN4の商品特長
歯垢除去をスムーズに行うためにマイナス電子の力を利用した、半導体内蔵ソーラー歯ブラシ「ソラデーN4」。
①ホルダー下部にあるソーラーパネルに光が当たると「マイナス電子」が発生します。
②ホルダー上部にある黒い棒状の部分TiO₂(酸化チタン)半導体も水に濡れた状態で光が当たると、
光触媒反応によりマイナス電子」が発生します。
③これらの「ダブルWの電子」が、唾液などの水分を介して「歯垢を歯から剥がれやすい状態」にし、
ブラッシングするので非常に効率よく歯垢を除去します。
詳しい特徴はこちら→ http://www.kk-shiken.co.jp/n4/feature/


●ソラデーのはたらき
【虫歯の進行】
①口腔内の虫歯菌が糖を分解してデキストランというネバネバした物質を作る
②デキストランに大量の菌が住み着いて、歯垢を形成する。
歯垢中の菌が乳酸を作り、歯のエナメル質を溶かし、虫歯が進行する。

虫歯の進行①~③において、ソラデーN4は
①虫歯菌の増殖を抑える。②歯垢を化学的に除去しやすくする。③乳酸を分解して中和する。
ということが確認されています。


●メーカーの株式会社シケンについて
㈱シケンは、㈱歯健として1981年に創業・設立しました。以来、オーラルケア商品のみを開発し続けるこだわりのメーカーです。
商品開発は大学歯学部や歯科大学との共同研究の結果を応用しています。
発売から35年以上の歴史があるソラデーシリーズは、これまで12の大学とトータル69件の学会・論文発表を行っています(2017年11月末現在)。
ソラデーは世界15か国で特許を取得しております。




株式会社シケンファンサイト参加中



ランキング参加しています。
読んだよー、とクリック頂けると更新の励みになります*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*↓
ブログランキング・にほんブログ村へ