読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sara's make a KO-MONOZUKURI-life

日々ぼちぼちしているハンドメイドやDIYを記録に残してみようかなとはじめました。娘ができてからはじめた裁縫や引っ越してからはじめたDIY、初心者でもいろいろ楽しんでます♡娘の成長も一緒に綴っていけたらいいなと思っています。もう一つ、第二子をこの腕に抱きたく奮闘中です。不妊クリニックに通う不育症と診断されながらの妊活、マタニティーライフを残したいと思います。

もう一度スタートラインへ

色々な話題盛りだくさんのブログになっています。たくさんの方が見にきてくれていて本当に嬉しいです。興味のある内容、ない内容もあるとは思いますが、お好みの記事をご覧になってくださいね(^-^)



流産手術後、検査と並行して再度スタートラインに立つまでの準備をしていました。


そもそも流産の時期や状態によっては処置をせず自然な経過に任せるという考え方の先生もいるようです。


私の不妊クリニックは手術して2回生理を見送ってまたタイミング療法はじめましょう。というスタンスでした。



でも、やっぱり流産直後の時、ちょっと気持ちが追いつかない時がありました。「2回生理を過ぎたらもう次頑張ってもいいんだ」と思う半面、「なんか、いろいろ疲れちゃった。。。」「もう流産が怖い。」という思いも生まれて。でも、検査をお願いしているし、嫌でも病院には行かなくてはいけなくて。。。 前向きな気持ちで走ってきたのが、急に立ち止まってどこに進めばいいかわからない、そんな気持ちでした。ただ、光がある方向はひとつだけで、そこに無理やりひっぱられている感じ。。。


たった1度の流産で、甘いなと思われるかもしれません。反復流産や習慣流産を経験されてもなお頑張っている方には本当に辛いだろうと思うし、尊敬します。そんな方のブログばかり読んでいました。少しでも頑張る力をもらいたくて、自分だけがしている辛い経験ではないと思いたくて。。。



皆さんがよく書いているように、意外にも周りの友達が「私もしたの、流産。。。」と励ましてくれました。知らなかった、仲良しな友達がこんな辛い体験を人知れずしてたなんて。。。自分を励ますために辛い経験を掘り返して話してくれた。。。これにはいつまでも凹んでばかりではだめだな、と思わされました。




そんなこんなであっという間に2回の生理がおわり、妊活再開というレールに乗ってました。今となっては、それで良かったように思います。



「あかちゃんに逢いたいなら、諦めた時点でそれはもう叶わない。それなら少しでも若いうちにできるだけのことをしよう。今日より若い明日はない!!」



後悔だけはしたくなかったから。


さぁ、やっと2回目のスタートライン。





ランキング参加しています。
読んだよー、とクリック頂けると更新の励みになります*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村