Sara's make a KO-MONOZUKURI-life

幼稚園年少の娘と大変な妊娠経過を経て産まれた0歳の息子との毎日。趣味のハンドメイドやプチDIY、モニターや育児やおでかけ、幼稚園のいろいろなど。おなじ日々は2度とこない、をモットーに過ごす日々。

抱っこ紐コレクター?!

1人目の時のお話。
まだ1人しか育てたことない私ですが、産まれた娘は備え付けの背中スイッチが生まれながらに完備されていて、なかなかの抱っこ魔でした。新生児〜3ヶ月くらいのころはまだそんなに重くないことや、産後の床上げなので実家の母も来てくれたりと、まだ分散されていたのですが。。。首もすわりしっかりしてきた頃もひたすら抱っこしろコールでした(つД`)ノ

もう、それが毎日で、結局ベビーカー拒否の抱っこ大好き娘に育ち、2歳ごろまではママ以外の抱っこも拒否になったという。。。抱っこ癖ってきっとありますよ、笑。←「抱っこ癖はありません、欲しがるときに欲しがるだけ抱っこしてあげて」と言われて育てた人


そんな私、抱っこ紐信者の1人でございまして、4種類の抱っこ紐を使用しました。

エルゴ

新生児期のインサートも購入し、がっつりお世話になりました。もう、これは王道ですよね。肩と腰、療法で支えるので長時間使用が一番楽でしたし、もうボロボロに使い古した感じになってます。愛着ハンパないー(つД`)ノ
最近のエルゴは前向き抱っこもできるようになったものもあるらしいので、私、次、それ欲しいです、笑。

スリング

しじら織りのスリング。なんせ、おしゃれ!いろんなバリエーションがあって使いこなせたら新生児期からも使えてよかったんだろうなぁと思いつつ、購入したのは生後半年ぐらいでした。前向きの抱っこがお気に入りでしたがカンガルーみたいに見えるため、よく笑われました。第二子が誕生する機会ができたらしっかり使いこなしたい一品です。

手作りスリング

首や腰がすわってから、これが意外と重宝しました。なにより畳んでカバンに入れやすく軽いので友達とご飯に行った時にぐずったらこのスリングポンと入れて抱っこ。ユラユラする。をよくやってました。
つくるのも簡単で、初心者だった私でも2日もかからなかったような記憶があります。
これも使用感ハンパないです。
使っている写真がなくて;^_^Aおしりに引かれてるやつ
です!

これは私がブログではじめに紹介した本に作り方のっていました。

あかちゃんのために作るもの [ 奥山千晴 ]
価格:1512円(税込、送料無料)


前向き抱っこ用の抱っこ紐

これは5000円くらいのベルメゾンでの購入品だったと思いますが、紐が少し細くて肩に完璧に負担がかかるんで、おうちでのぐずりに使った感じです。前向きの抱っこがとりあえず大好きだったので娘はご機嫌でしたが、長時間の使用は避けたい抱っこ紐でしたσ^_^;うーん、私的にはコレは買わなくてもよかったかなっというレベルかも。人それぞれだと思いますので参考までに;^_^A
調べてみたけど、今は売ってないみたいでした!



あとは友達が使ってて使いやすそうだったスリングはコレ。けっこうしっかりしてて、デザインもナチュラルでかわいかったのでスリング購入のときに悩みました;^_^A旦那さんとの共用も出来てしっかりしてて良さそうでしたよ!




子育ても子育てグッズもその時その時の試行錯誤ですよね。。。久しぶりに抱っこ紐検索して、懐かしかったです^o^すぐに懐かしく思えるようになるので、しんどい真っ只中のママ、乗り切ってくださいね!!!





ランキング参加しています。
読んだよー、とクリック頂けると更新の励みになります*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村